FC2ブログ

お正月のj準備(餡子の作り方)

頑固おやじです。今回は正月の準備に欠かせない、粒あんの作り方を掲載しようと思います。
粒あんの利用はお汁粉・ぜんざい等のお惣菜・サラダの材料として、又 和菓子のどら焼き・饅頭の餡として砂糖の量を加減することにより、料理・洋菓子・和菓子等応用範囲がとても広い食材です。この機会に≪料理の知識≫として記憶にとどめるだけでも大きなし財産になりますヨ!
① 小豆300㌘を良く洗い、たっぷりの水に一晩浸け置きする。
   約3倍に膨れる。                       
② ふやかした小豆をザルに取り、鍋に移す≪餡子は銅鍋を使用する≫熱の伝導率が良く、色・艶・粒仕上がりが良い。
③ たっぷりの水を張り、ひと煮立ち茹で汁をこぼす。
④ 更に水を入れ、4の工程を3回繰り返し柔らかく戻す。
⑤ 小豆に新しい水を入れ替えてひたひたに張り、砂糖450㌘加えて強火にかける。
⑥ あくが浮いてくるので、小まめに掬い、あく止めをする。
⑦ 火から鍋を下ろし、余熱を完全に取り、改めて火を入れて練り上げる。
⑧ 沸騰したら中火で≪片側通行で練り上げること≫乱雑な攪拌は空気が入り艶が無くなってしまうので注意が必要です。
⑨ 水分がなくなり、ボテッと山型に落ちる硬さで仕上げること。用途により多少の加減が必要です。
⑩ バットに乾いた布巾を敷き、小山 に並べて冷ます。

掲載する写真の撮影に失敗してしまいました。今回は写真掲載を断念いたします。お許しくください!!
次回は正月の準備≪紅白なます≫を掲載いたします。ご期待ください。

ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



 

                                                                    頑固おやじからのお知らせ
                   ≪沖縄県産業支援センター専門家派遣承認≫アドバイザー

新規開業・経営改善・献立援助・商品企画・棚卸・原価調整等経営相談も行っています。ご質問、依頼などお気軽にお問い合わせ下さい。 

                        *出張料理教室受付中
ご希望があれば出張で料理教室を行います。人数は5名以上・調理施設の確保をお願いします。(お問い合せはコメント欄をご利用下さい)
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。) ブログランキングに参加しています。 応援クリックお願いします。 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。