FC2ブログ

≪昔ながらの中華そば≫その2≪スープの取り方≫

DSC_0303 (2) DSC02613 (2) DSC_0305 (2) DSC_0311 (2)
頑固おやじです。前回に引き続き≪昔ながらの中華そば・ラーメンスープ・盛り付け≫を掲載いたします。
≪材料≫
鶏ガラ
昆布
くず野菜
ニンニク・生姜
①鍋にお湯を沸かし、鶏ガラを霜降り(湯引き)し、水に晒して笊にあげて水を切っておきます。
②別鍋にたっぷり目のお湯を沸かし、①の鶏ガラ・昆布にタコ糸でくくった豚肉(チャーシュー用)・くず野菜・ニンニク・生姜・煮干し(鰹節)を加えて、アクをすくいながら、ジックリ時間を掛け煮詰めます。(1時間~2時間)
④スープが、澄んだ黄金色に変わったところで、だし濾しで濾して仕上げます。
DSC02613 (2) DSC02619 (2) DSC_0303 (2) DSC_0305 (2)
DSC_0308 (2) DSC_0310 (2) DSC_0311 (2)
≪盛付≫
A)麺湯がき用のお湯を沸かします。同時に丼をお湯に入れて温めておきます。
B)煮卵・チャーシュー・メンマ・海苔・なると蒲鉾・刻み葱を適宜カットして準備し、丼に合わせ調味料(1に対し6倍~8倍の濃度)にスープを入れて味の素少々を入れて混ぜ合わせます。
C)金笊に麺を入れてA)の鍋で好みの硬さで湯がき湯がき、B)麺を丼に入れて箸を使ってスープの中で麺をほぐして馴染ませます。
D)煮卵・チャーシュー・メンマ・海苔・なると蒲鉾・刻み葱を盛り付けて完成です。
和風ラーメンの素朴な味わい、是非試してみて下さい。感動しますよ!!        
                                            ≪頑固おやじ≫
DSC_0312 (2) DSC_0316 (2) DSC_0320 (2)

ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキングへ



頑固おやじからのお知らせ
                   ≪沖縄県産業支援センター専門家派遣承認≫アドバイザー

新規開業・経営改善・献立援助・商品企画・棚卸・原価調整等経営相談も行っています。ご質問、依頼などお気軽にお問い合わせ下さい。 

                        *出張料理教室受付中
ご希望があれば出張で料理教室を行います。人数は5名以上・調理施設の確保をお願いします。(お問い合せはコメント欄をご利用下さい)




スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。) ブログランキングに参加しています。 応援クリックお願いします。 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。