FC2ブログ

ブリ大根

DSCN0759.jpg DSCN0720.jpg DSCN0714.jpg

頑固親父です

本日は圧力鍋で作るブリ大根です。
便利な機械を使いながら手作り料理を楽しむことはとてもいいことだと思っております。
とは言いましたが、作業工程ははしょっていません。時間があれば、圧力鍋を使わずに鍋で作ってみて下さい。

材料
ブリ (アラでも切り身でもどちらでも可)
大根
すき焼きのたれ
煮切り

味醂(入れなくてもよい、仕上げに気持ち入れるだけ)
≪作り方≫
1 大根を輪切りにして半分に切り煮崩れしないように面取りをする
皮は再利用できるので、厚めにむいて大丈夫です(再利用の仕方は後日アップします)2 圧力鍋に①の大根を入れ、水をひたひたに入れ圧力鍋を10分にセットする
※我が家の圧力鍋は電気圧力鍋で、高圧・低圧の選択や時間の調整が出来るタイプです。
家にある圧力鍋のタイプを見ながら、圧力鍋を調整してください。
DSCN0690.jpg DSCN0692.jpg 
3 この時間を利用して、ぶりの霜降をする 鍋に水を入れ沸騰したら、ブリを入れ素早く引き上げる
DSCN0712.jpg DSCN0716.jpg DSCN0721.jpg
4 再び圧力鍋に炊きあがった大根とぶりを入れ、すき焼きのたれ1:煮切り1:大根を戻した煮汁1~1.5を入れ圧力鍋を高圧で10分セットする
DSCN0737.jpg DSCN0738.jpg DSCN0740.jpg DSCN0747.jpg DSCN0756.jpg
5 10分後鍋からぶりと大根を鍋に移し残っている煮汁をかけながら加熱し最終的な味を調整する。
食べる家族構成を考えながら、酒の肴ならば、醤油勝ちにし、ご飯のおかずとして食べるのであれば、味醂を最後にかけて甘みを加える。
好みで生姜やネギをトッピングして出来上がり。 




応援お願いします

人気ブログランキングへ









スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。) ブログランキングに参加しています。 応援クリックお願いします。 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。