FC2ブログ

揚げだし豆腐

頑固親父です

このところの気温差ですっかり風邪にやられてしまいました。
こんな時は消化がよくてすぐ体が温かくなる「揚げだし豆腐」が嬉しいものです。
DSCN0859 (2) DSCN0857.jpg DSCN0848.jpg
手順さえきちんと押さえれば、油がはねることはなく怖い思いをすることもないので、
一度試してみて下さい。

≪材料≫
豆腐
片栗粉
大根
ねぎ

出し
煮切り
すき焼きのたれ

≪作り方≫
1 豆腐をキッチンペーパーで包み軽く重石をかけ水気を取る。
※重石をかけなくてもキッチンペーパーでくるむだけで、水気はある程度取れるので時間はかかりますが 無理して重石をかける必要はありません。
2 水気がある程度とれたら、食べやすい大きさに豆腐をカットする。
3 片栗粉をまぶす。
DSCN0841.jpg DSCN0843.jpg DSCN0844.jpg DSCN0847.jpg DSCN0848.jpg
4 鍋に油を入れ、165℃~170℃くらいの温度で揚げる。
※ゆっくりと静かに流すように豆腐を入れるとはねません。
※焦がさないように温度に気を使いながら5分~7分位揚げ、同じくらいの温度でもう一度揚げる(2度揚げ)
DSCN0850.jpg DSCN0853.jpg DSCN0854.jpg DSCN0857.jpg
 ※揚げ終わった状態
DSCN0855.jpg
5 だしを作ります
 鍋に煮切り50cc・すき焼きのタレ25ccを入れ4~5倍のだしを入れ沸騰しないように気をつけながら、
ゆっくりと加熱する。
画像 020 画像 021 画像 022 (2) 画像 023 (2)
6 器に4で揚げた豆腐を盛り付け、だしをはり、小口に切ったねぎと大根おろしを盛り付け出来上がり。
※だしを4~5倍とした理由は、記述した合わせ調味料が≪うまみ・コク≫で合わせており、濃度の濃い、薄い
の条件が違うだけで≪味的≫にはどなたも納得できるように作ってあります。濃度の好みはすぐに調整できます。
                 『頑固おやじ』





応援お願いします
 
人気ブログランキングへ





スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。) ブログランキングに参加しています。 応援クリックお願いします。 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。