FC2ブログ

肉巻きおにぎり

DSCN2265.jpg DSCN2220.jpg DSCN2225.jpg
"頑固おやじです”
やっと沖縄も夏の気配がする今日この頃です。
もう少しで楽しいGWが始まり、海やピクニックに行く予定を立てている方もいらっしゃると思いますが、今回はお弁当やバーベキューの1品に加えてほしい「肉巻きおにぎりを紹介します。
                
市販のものを食べた事がなく、想像で作ったものですが行楽にぴったりの1品になりました。是非一度お試しください。
肉巻きおにぎり
≪材料≫
ご飯    500㌘
ニンニク  2  片
ゴマ油   適宜
DSCN2209.jpg
牛肉    
※煮切り1:出し3
(味付けご飯のタレ)
≪焼きダレの分量≫
煮切り      200cc
砂糖        30㌘
料理酒又は水 100cc
ケチャップ     5㌘
ウスターソース  3㌘
豆板醤       5㌘

≪作り方≫
1) タレを作る
ボールに分量のタレの材料を入れ、良くかき混ぜます。
2) ニンニク2片を荒みじんに切ります。
3) フライパンに少し多めのごま油、荒みじんにしたニンニクを入れ火を付けます。(ニンニク油とニンニクチップを作ります) 
※焦がさないように気を付けて下さい。
DSCN2199.jpg DSCN2202.jpg DSCN2203.jpg DSCN2205.jpg
4) ニンニクの香りを出たら、ニンニクを取りだし別皿に取り置きします。
DSCN2207.jpg
5) 同じフライパンにニンニク油を入れ、ご飯を炒め煮切りを入れて良く炒めます。
6) ⑤のご飯をボールに移し、先ほど作ったニンニクチップと白ゴマを入れて良く混ぜておきます。
DSCN2203 - コピー DSCN2210 - コピー (2) DSCN2212 - コピー DSCN2207 - コピー DSCN2214 - コピー (2)
7) 今回は2種類の肉巻きおにぎりを握りました。
   *割り箸に片栗粉をまぶし、⑥のご飯を80グラム取り細長く握りこむ。
   イメージとしては秋田のきりたんぽの感じです。
DSCN2229.jpg DSCN2230.jpg DSCN2236.jpg DSCN2239.jpg
つぎは串焼きのやり方です。 **上記と同じように⑤のご飯を80グラム取り俵型に握ります。
8) ラップにお肉を少し重ねながら広げ、片栗粉を刷毛等で軽く振りかけておき、ご飯を巻いていきます。
※やわらかく巻くと仕上がりが悪くなりますので、巻き始めと終わりはきちんと巻いて下さい。

DSCN2221 - コピー (2) DSCN2222 - コピー (2) DSCN2224 - コピー DSCN2225 - コピー DSCN2226.jpg
9)フライパンに少し油を入れて⑦を焼きます(巻き終わりを最初に焼きます) まんべんなく焼き終わったら、分量のタレの半分を入れ、コロコロ転がしながら、味を付けます。
タレが1/3位まで煮詰まったら、⑨を取りだします。タレを更に煮詰めたら、取りだした⑨の上にかけて出来上がり。
DSCN2259 - コピー DSCN2239 - コピー DSCN2241.jpg DSCN2242.jpg
*グリルに火を付け⑦を置き焼き目を付けながら、まんべんなく焼きます。 まんべんなく焼けたら、タレを2~3度刷毛で塗りながら焼いていきます。
DSCN2249 - コピー DSCN2256 - コピー DSCN2259 - コピー - コピー DSCN2252 - コピー DSCN2254.jpg
楽しく体を動かして、がっつり食べたい時にお薦めの1品です。
                                        頑固おやじ

ブログランキング参加しています。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ





ガーリーカジュアルなら【Momo】


日本最大級のクーポンサイト【グルーポン(GROUPON)】
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。) ブログランキングに参加しています。 応援クリックお願いします。 人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。